AutoMax

  • 採用情報
  • お電話でお問い合わせ:(089)24-3361
  • メールでのお問い合わせ
再生

創業時から変わらない姿勢

オートマックスを創業したのは2001年8月、最初は敷地が100坪も無く15台も展示できない中古車販売店でした。お客様が2組も来れば商談スペースが足らなくなる店舗から少しづつ拡大・成長をさせていきました。魅力的なスタッフにも恵まれ、地域で1番を目指す会社として現在では店舗面積4,000㎡(約1,230坪)、総在庫数150台、運輸局指定工場併設、また第2展示場・車輌センターを別に構えるまでになりました。しかし、お客様を大切に・社員を大切にする姿勢は創業時から変わることはありません。常に社会での調和を大切にしたオートマックスで在り続けます。

地域で必要とされる企業になる

私はオートマックスを早期に販売1,000台/年間、車検1,000台/年間を達成し売上高を20億円に到達させる予定です。そのために今よりももっとオートマックスのファンを作り、この地域で必要とされる企業にならなければいけません。そして少数精鋭のチームを育成し、必要とされる地域へ多店舗展開ができるように準備を進めていきたいです。自動車業を通して会社の成長、そして私自身を始めスタッフの「人間力」を高める教育に力を注いでいきたく思っています。

スタッフは私の大事な家族

私はスタッフみんなにプロフェッショナルになって頂きたいと考えています。プロフェッショナルの条件とは「スピードと正確さ」です。お客様の要望に素早く対応する、また正確に要望をキャッチするためのコミュニケーション力を磨いて頂きたいです。時には和気合い合いと、時には本気でぶつかる厳しさを持って、最終的にはこの会社で働けて良かったと思ってもらえるのが希望です。社員は私の大事な家族なのです。

中古車業界の模範となりリーダーシップをとる

山田 哲也

一昔前と違い中古車業界のイメージもずいぶん良くなってきました。しかしまだ全ての部分でクリーンとは言い難い面もあります。中古車業に関わる皆さんがコンプライアンス(法令遵守)を守って頂くことが一番です。過剰な販売競争を無くし適正な販売ができるように、オートマックスが模範となりリーダーシップを取れるように頑張っていきたいです。そのためにJU香川の一員として恥ずかしくない商売を心がけていきます。

もう1段ステップアップした自分になる

山田 哲也

私は30歳まで自動車とは全く関わりのない会社で働いていました。ただ、車が好きだったので自動車販売をしたい一心で独立しました。自分だったらこんなお店で好きな車を買いたい、という想いで今日まで商売を続けてきましたが、これは決して自分一人でできたことではなくスタッフや協力業者の力添えがあってのことです。今後も仕事を通して大切な仲間と長く関わっていきたいと考えています。私も50歳を目前にして思うことはまだまだもう1段ステップアップした自分になりたい、いや、成る決意でございます。

山田 哲也

山田 哲也代表取締役

オートマックス代表取締役。30歳の時に中古車業界に飛び込みオートマックスを設立させる。JU香川の指導環境委員長として他店の指導役も行う。スタッフは家族との信念があり、1人1人に優しくも時には厳しく接する父親的な存在。趣味はゴルフと海外旅行。